エス弁 > 新着記事

新着記事

20.03.23
故郷でスタートアップ事業の成功を目標に。(Ipa Saripah: Domestic helper)

インドネシアからシンガポールへ働きに来ているIpah Saripahさん(40歳) シンガポールの働き方を語る上で外せない存在、それがDomestic help…

20.03.23
Domestic helpersとシンガポーリアンの共生を見守る(William chew:FAST)

FASTオフィスのロゴの前で。今回、インタビューに応じてくれたウィリアム氏。 シンガポールでは外国人労働者(Domestic Worker)を積極的に受け入れて…

20.03.18
シンガポールでのアート醸成を夢見て。(Sarah Isabelle Tan:フォトアーティスト)

インタビューしたSarah Isabelle Tanさん。彼女が撮影したメイドのナニーさんの写真と一緒に。 合理的・実力主義・学歴社会などのイメージがある経済国…

20.03.18
日本を飛び出して気づいた、ありのままの自分でいることの大切さ(齋藤真帆:株式会社Vivid Creations)

Vivid Creationsのオフィスが入るビル屋上から。奥にはマリーナ・ベイ・サンズが見えます。 シンガポールから、日本を元気にしている会社があります。株式…

19.12.11
本当の女性活躍を目指して–スタッフ全員が時短勤務のママでも成果を出す–(谷平優美:株式会社ルバート)

株式会社ルバート(本社:千葉県船橋市 代表取締役:谷平優美)は、「女性が当たり前に活躍できる社会づくり」を掲げ、企業参画活動『ウーマンエンパワー』の主催をはじめ…

19.09.30
ソウルウェアが実施する「自由な働き方」の実態とその意外な反響

※この記事は「「何かを成し遂げる」必要なんてないソウルウェアが考える、令和時代の幸福な働き方」の続きです。:前記事を読む ―吉田さんの、一貫した"人"やその"魂…

1 2
menu